骨盤底筋 ヨガ

体の要ともいえる骨盤

骨盤底筋群(尿道括約筋・肛門挙筋・深会陰横金・尾骨筋)

骨盤の中でたくさんの内臓や脂肪・(女性は子宮)を支えてくれています。

骨盤底筋群がたるんでくると膀胱と尿道がゆるみ尿失禁や 脱腸・下半身の筋力低下

がすすみます。また骨盤には自律神経の副交感神経が多く存在するので

骨盤周りが冷えたり・筋力低下が進むと色々な婦人科系の病気にもなりかねません

 

 

筋肉を鍛える

骨盤底筋を鍛え筋力をつける事によって、臓器が下がってくるのを防ぎ本来の元の位置に戻す事に

よって下腹のポッコリがへこんだり、骨盤の傾きの改善・自律神経の安定・冷え性・生理痛・

尿失禁・不定愁訴(病名がつかない体不調)他の改善が期待できます

 

骨盤底筋 ヨガ

骨盤底筋群に意識して 自身の自重を使い骨盤周りに熱を作りトレーニングを行い

骨盤底筋を鍛え不定愁訴(病名がつかない体不調)の改善をしていきます