アナトミック骨盤ヨガ

鍼灸師の内田かつのり先生が考案したアナトミック骨盤ヨガ®は特別な方法で運動器系・神経系・免疫系にアプローチが可能。

現代人は何らかの原因で体の不調を感じ不調の原因の一つに運動不足が考えられます。(肩こり・腰痛・膝痛・・・他)

シップや痛み止め・注射に頼っても一時的な解決。それは対症療法だからです。不調を改善するには受け身の治療ではなく自らが能動的な治療を行わないかぎり解決はあり得ません。

また自律神経への安定作用や代謝促進作用も自らが動き自らが治すという能動性にあります。

 

アナトミック骨盤ヨガは体の中心部である骨盤にフォーカスしながら、病気であって病気ではない不定愁訴全般についての改善を目指し予防も兼ねて行います(腰痛・肩コリ・首コリ・冷え・むくみ・耳鳴り・めまい・婦人疾患・自律神経の調整・消化器系の症状・下痢・便秘などの過敏性腸症候群)の改善を目指します。

 

アナトミック骨盤ヨガは体幹トレーニングとしても効果が期待できます。

神経系や免疫系にもアプローチできるヨガと連携すれば、柔軟性を高めるだけではなく、体内の循環を良くし、感覚を高め、メンタルの安定性も

期待ができます。(体幹トレーニング✖不調の改善✖メンタルトレーニング)

初心者の方や体力が無い方でも体力を向上させるために体験してみてください。

体の使い方は丁寧に説明して行っていきます。